新型コロナウイルス感染症への当会の対応について

新型コロナウイルス感染症の感染や拡大が懸念されますが、2020年5月7日時点では、ご家庭での指導を継続する方針としております。 (今後の状況により、指導の延期の判断となった場合は、速やかにお知らせいたします)

当会では、新型コロナウイルス感染症をめぐる現状を踏まえ、生徒様・ご家庭様にできる限り安心して指導を受けていただくため、生徒様を受け持つ家庭教師に対して、以下の通知を実施しております。

  • ・ご家庭での指導にあたり、マスクの着用や手洗い等を行い、予防を心掛けること
  • 「新型コロナウイルス感染症に関する都民の皆様へのお願い」を確認し、体調に気をつけて指導にあたること
  • ・家庭教師もしくは生徒様やご家族様に発熱等の関連する症状がある場合は、指導を控えること
  • ・ご不安を抱えていらっしゃる家庭に対しては、ビデオチャットによるリモート指導サービスで接触の機会を減らすこと
  • ・映像授業を活用をすることで、指導機会の不足を補うことのご提案

家庭教師がマスクを着用しての指導となる場合もございますが、ご了承願います。なお、生徒様・ご家庭様におかれましては、担当する家庭教師や最寄りの支店とご相談の上、指導の継続や延期をご検討願います。

一日も早く、生徒様・ご家庭様にご安心いただき、指導できることを願っております。


2020年5月7日
学生家庭教師会
株式会社ライフブリッヂ