大学生に人気「家庭教師バイト」の仕事内容や時給を知りたい!

家庭教師バイトイメージ画像

大学生に人気「家庭教師バイト」の仕事内容や時給を知りたい!

家庭教師のバイトは、高時給であることや、週1回から働くことができ、学業との両立がしやすいなどの理由で、大学生に人気のバイトです。
今回は、家庭教師のバイトをしようかどうか迷っている大学生のみなさんへ、気になる仕事内容や時給について詳しくお伝えします。

家庭教師のバイトの仕事内容とは?

家庭に出向いて生徒に勉強を教える

家庭教師の仕事内容は、生徒の家庭に出向いて苦手科目の指導や受験対策の指導など、勉強を教えることです。
家庭教師は塾とは異なり教師1対生徒1のマンツーマン指導になります。そのため家庭教師は、自分が大学生になるまでの勉強や受験経験を活かして、生徒1人1人のレベルに合わせた指導を行うことが必要です。

指導内容を家庭教師派遣会社へ報告する

家庭教師派遣会社から生徒を紹介してもらっている場合は、指導内容の報告義務があるところがほとんどです。基本的に毎月報告書や報告メールを使って家庭教師派遣会社に指導内容や生徒の状況を報告する必要があります。

家庭教師のバイト 気になる時給はどれくらい?

家庭教師のバイトが大学生に人気な理由の1つに、高時給だからということがあります。
では家庭教師のバイトの時給はどれくらいなのでしょうか。家庭教師派遣会社で家庭教師をする場合と、個人契約で家庭教師をする場合に分けて紹介します。

個人契約で家庭教師をする場合の時給

個人契約で家庭教師をする場合の時給は、家庭との交渉次第というところもあります。派遣会社に仲介料を取られない分、大学受験の指導などになると時給2,000円~などといった高めの時給に設定されていることも多いです。
ただし、個人契約の場合は、お金のやり取りや、勤務形態などすべて自己責任で家庭と相談して決めることになります。会社からのフォローなどがないため、実際個人契約の家庭教師はトラブルが多く発生しています。
大学生で、家庭教師のバイト未経験の場合は難しいことも多いでしょう。

家庭教師派遣会社で家庭教師をする場合の時給

家庭教師派遣会社で家庭教師をする場合の時給は、平均して1,500円~1,800円のところが多いでしょう。給与とは別に交通費が支給されることも多くあります。
時給は、受け持つ生徒の学年や指導科目数、指導経験によっても異なるため、一概には言えませんが、一般的には小学生、中学生よりも高校生の指導のほうがより高時給になる傾向にあります。また、中学受験、高校受験、大学受験などの受験対策指導も高時給に設定しているところが多いです。
勤務形態としては、週1回1科目からOK、1日60分からOKといった、短時間での勤務が可能です。短時間でも高時給で稼げるため、大学生にとっては学業との両立がしやすく、家庭教師は、はじめやすいバイトなのではないでしょうか。

家庭教師派遣会社へのバイト登録の方法

では、実際に家庭教師のバイトをはじめたいと思ったとき、どのようにすればよいのでしょう。
ここでは、一般的な家庭教師派遣会社のバイト登録から生徒紹介に至るまでの流れをお伝えします。ぜひ参考にしてください。

家庭教師派遣会社でのバイト登録方法①

専用応募フォームや電話で、家庭教師の応募を行う

各家庭教師派遣会社のホームページにアクセスすると、家庭教師募集・登録のサイトがあるところがほとんどです。そこから必要事項を入力し、応募してください。電話でも受け付けています。

学生家庭教師会の家庭教師バイト応募フォームはこちら

家庭教師派遣会社でのバイト登録方法②

面接・登録

応募が完了したら、面接や適性試験を行います。基準をクリアした場合、家庭教師登録となります。

家庭教師派遣会社でのバイト登録方法③

事前研修・生徒紹介

自分の条件に合う生徒さんが見つかったら、しっかりと事前研修を行い、実際に生徒さんの紹介に至ります。

家庭教師のバイトを始めたいと思っても、なかなか勇気がでないと思っている大学生もいるかと思いますが、家庭教師派遣会社なら事前の研修制度が整っているところが多いので、安心して始められるでしょう。
では、次に家庭教師のバイトで身につくスキルについて紹介します。

家庭教師のバイトで身につくスキルとは?

家庭教師のバイトをすることで、就活などの社会に出る準備にも、実際に社会に出てからも役立つスキルを身につけることができます。
今回はその中でも特に役立つ3つのスキルを紹介します。

社会に出ても通用するマネジメント力

家庭教師のバイトは、生徒の成績を上げたり、志望校に合格させたりするために、生徒の学習計画を立て、計画的に指導をしていくことが必要です。そのため、生徒をマネジメントしていく力が身につきます。

就活や顧客と向き合うときにも活かせるコミュニケーション力

家庭教師のバイトは、生徒とコミュニケーションをとりながら指導を進めていくのはもちろんのこと、生徒の保護者ともコミュニケーションをとることが必要です。
就活の自己PRなどで自分をアピールする場面で、コミュニケーション力を活かすことができるでしょう。

仕事をする上で大切な責任感

家庭教師のバイトは、マンツーマンで生徒を指導していきます。そのため、自分を頼りにしてくれる生徒へ責任を持って接することが必要です。
責任感を持って仕事をすることは、社会に出てからもとても必要なことです。

大学生におすすめの家庭教師バイトで自分自身も成長しよう!

いかがだったでしょうか。家庭教師のバイトは、時給が高い、時間の融通が利くだけでなく、生徒に勉強を教えながら自分自身も様々なスキルが身につき、成長することができます。
この機会に、ぜひあなたも始めてみませんか。

学生家庭教師会の家庭教師バイト応募フォームはこちら

タグ:

受験、成績不振、勉強のやり方、学習障害や不登校など、お悩み全て解決します!お子様との相性重視で、学生教師もプロ教師も同一料金!私たちは「全てのお子様を応援したい!」という願いから、名前に“学生”が入っています。

どんなお悩みもお気軽にご相談ください

ご相談・資料請求

無料体験学習のお申し込み