発達障害のお子さま向け家庭教師 気になる指導料は?

発達障害のお子さま向け家庭教師 気になる指導料は?

発達障害のお子さま向け家庭教師 気になる指導料は?

発達障害と診断されたお子さまをお持ちの保護者さま、または発達障害の疑いがある、グレーゾーンだと言われてお悩みの保護者さまへ、お子さまの勉強のサポートに家庭教師を検討しているけれど、指導料が気になっていらっしゃる方も多いと思います。
今回は、発達障害のお子さま向け家庭教師について、おすすめポイントや指導料などをご紹介します。

発達障害とは?

発達障害の症状は人それぞれ

発達障害とは、生まれつきの脳機能の障害によって引き起こされるもので、自閉症スペクトラム症(自閉症、アスペルガー症候群、広汎性発達障害)、注意欠陥・多動性障害(ADHD)、学習障害(LD)などさまざまな症状があります。
これらの発達障害は先天的な特性であって、かつて言われていたような「親の育て方が悪い」「家庭環境が悪い」といったような後天的な原因で引き起こされるものではないことが医学的にも否定されています。

グレーゾーンと呼ばれるお子さまも

グレーゾーンとは、発達障害の特性はあるものの、診断基準を満たさない状態であることをいいます。
診断基準を満たす発達障害のお子さまと比べ、困難は少ないと思われがちですが、症状が軽度であるがゆえに理解が得られにくい場合が多くあります。

発達障害は周りが理解し対応策を考えることが重要

発達障害は、病気ではなく、その子の特性だというふうにとらえ、お子さま本人を治療するという考え方よりも周りが理解を示し、対応策を考えてあげることが重要といえます。

 

発達障害についてもっと詳しく知りたい方はこちらの記事もぜひご覧ください。

発達障害の子でも、勉強の仕方次第で出来るようになる!

発達障害のお子さまに家庭教師がおすすめな理由とは?

発達障害のお子さまをお持ちの保護者さまで、お子さまの勉強について心配な方は、家庭教師のサポート利用をおすすめします。
ここでは、発達障害のお子さまに家庭教師がおすすめな理由を紹介していきます。

お子さま一人ひとりに寄り添った指導をすることができる

家庭教師は、1対1のマンツーマン指導です。
一人ひとり違った特性を持つ発達障害のお子さまにとって、集団で行う学校の授業や塾の授業についていくことは困難です。
お子さま一人ひとりに寄り添った指導をすることができる家庭教師なら、きっとお子さまに合った指導を見つけることができるでしょう。

お子さまの学習面だけでなくメンタル面もサポートすることができる

発達障害を持つお子さまは、どうしても「自分はどうせできないんだ」と自信をなくしてしまう傾向にあります。
家庭教師なら、学習面だけでなく、メンタル面のサポートが必要なお子さまでもマンツーマンで対応することができます。

発達障害に関する情報が豊富な場合が多い

家庭教師派遣会社のなかには、発達障害の資格を取得しているスタッフが在籍しているところもあります。また、最近は発達障害のお子さま向けコースがある家庭教師派遣会社がとても増えてきています。
発達障害を持つお子さまを多く受け入れているところであれば、経験豊富なスタッフや教師陣が、お子さま一人ひとりに合ったサポートに加え、保護者さまに対してもお子さまへの接し方などのアドバイスをしてくれるでしょう。

教育機関や発達障害支援団体と提携している家庭教師派遣会社もある

家庭教師派遣会社のなかには、教育機関や発達障害支援団体と提携していたり、発達障害のお子さま専門の会社としてつくられていたり、さまざまです。
発達検査やカウンセリング相談、学習支援計画書の作成などを行ってもらうことができるところもあります。

学生家庭教師会でも実際に発達障害を持った生徒さんが頑張っています。
ぜひお気軽にご相談ください。

資料請求やお問い合わせはこちら

無料体験のお申し込みはこちら

発達障害のお子さまにおすすめの家庭教師 指導料について

発達障害のお子さまに家庭教師がおすすめな理由を紹介してきましたがいかがだったでしょうか。
いざ家庭教師のサポートを利用しようと決めたはいいものの、やはり気になるのは費用がどのくらいかかるのかということではないでしょうか。
ここでは、発達障害のお子さま向け家庭教師の指導料やその他の費用についてお伝えしていきます。

通常より割高になる場合がある

発達障害のお子さま向け家庭教師を利用する場合、通常の指導料より割高になることが多いのが現状です。
それは、発達検査やカウンセリング相談、学習支援書の作成などの費用として別途かかる場合があるからです。
費用について検討する際は、不透明な費用が含まれていないかどうかなど、ホームページや資料を見ただけでは分からないことがあれば、直接問い合わせてみることをおすすめします。

通常と同料金で指導してもらえる場合も多い

家庭教師派遣会社のなかには、発達障害のお子さまを指導する場合も、通常の指導料と同料金で行っているところがあります。
良心的な価格で指導やサポートを行ってくれる会社ももちろん多いですが、指導やサポート内容が適切かどうかしっかり確認してから検討しましょう。
ほとんどの家庭教師派遣会社が無料体験学習を行っていますので、まずは体験授業を受けられることをおすすめします。

指導回数は通常より多めがおすすめ

発達障害のお子さまは、苦手なこと少しでも克服するためには、適切な指導法で繰り返し練習するなど、時間をかける必要があります。
また、発達障害のお子さまは得意な分野に関しては突出して長けている場合も多いため、得意な分野を伸ばしながら苦手を克服していくという方法がおすすめです。
そのため、通常よりも多くの時間をかけて指導を行うことが効果的といえるでしょう。
個人差はありますが、例えば、通常月90分×4回コースだとしたら、発達障害のお子さまの場合は集中力の面なども考慮したうえで月60分×8回コースのほうが効果的かつ継続しやすいでしょう。

発達障害のお子さまにおすすめの家庭教師 よくある質問Q&A

入会までの流れが知りたいのですが・・・

まずは気になった家庭教師センターに、電話またはメールで問い合わせを行います。
一般的には、その際に体験授業の日程を設定し、スタッフがご自宅に訪問させていただきます。体験授業を受けた後、システムや指導内容に納得することができた場合、入会の手続きを行います。
入会から家庭教師派遣まで一般的には1週間ほどかかることが多いようです。

体験授業を受けたら必ず入会しないといけないのでしょうか?

体験授業を受けたからといって必ず入会する必要はありません。
体験授業の際に、システムや指導内容などについて納得できなかった場合は、断って構いません。
いくつかの家庭教師派遣会社の体験授業を受けてみて、比較・検討されることをおすすめします。

全教科苦手なのですが対応してもらえますか?

家庭教師の場合、指導時間内に全教科をまんべんなく指導したり、特に苦手な教科に絞って指導したり、一人ひとりのお子さまのそのときの状況にあわせて臨機応変に対応することが可能です。

途中で家庭教師の交代はできますか?

もちろんできます。
体験授業の際に、お子さまの性格や特性に合った先生を紹介するかたちになりますが、万が一紹介された家庭教師とお子さまの相性が合わなかった場合はすぐに別の先生に交代することができます。
お子さまのやる気を引き出すためには、先生との相性が一番です。遠慮なくご相談ください。

秘密やプライバシーは守られますか?

どの家庭教師派遣会社にも、個人情報漏えいのリスクはあります。
しかし、一般的には大手や実績のある家庭教師派遣会社ほど情報漏えいのリスクは低いといえます。
いくつかの家庭教師派遣会社を比較・検討し、信頼できるところを選びましょう。

発達障害のお子さまにも合った指導が家庭教師できっと見つかる!

発達障害だからといって、自信をなくしたり、諦めたりする必要はありません。
お子さまを受け入れてくれる家庭教師は必ずいます。
料金が安いからいい、高いからいいというわけではなく、お子さまの将来をしっかり考えたうえで接してもらえるかどうかを見極めましょう。
発達障害のお子さまにもぴったりな家庭教師がきっと見つかるはずです。

以上、発達障害のお子さま向け家庭教師 気になる指導料は?についてお伝えしました。

タグ:, ,

受験、成績不振、勉強のやり方、学習障害や不登校など、お悩み全て解決します!お子様との相性重視で、学生教師もプロ教師も同一料金!私たちは「全てのお子様を応援したい!」という願いから、名前に“学生”が入っています。

どんなお悩みもお気軽にご相談ください

ご相談・資料請求

無料体験学習のお申し込み