家庭教師の選び方は?失敗しないための選び方をご紹介!

家庭教師の選び方は?失敗しないための選び方をご紹介!

家庭教師の選び方は?失敗しないための選び方をご紹介!

子供の受験勉強のために、家庭教師を雇おう!と決めたはいいものの、どうやって探せばいいのか、どんな家庭教師を選べばいいのか、悩んでいる方が多いのではないでしょうか? 今回は、家庭教師の探し方から家庭教師の選び方まで、分かりやすくお伝えします。

家庭教師はどうやって探すの?

家庭教師を選ぶ前に、どの方法で家庭教師を探せばいいのか押さえておきましょう。

家庭教師の探し方


個人契約をする

完全に先生と家庭との2者間で契約し、派遣会社を挟まない方法です。派遣会社を挟まないため、費用が安く済むことが多いです。しかし、突然先生と連絡がとれなくなったなどのトラブルが多いのも事実です。

また、個人契約をする家庭教師の探し方としては、主に知り合いに大学生などを紹介してもらう方法と大学に直接依頼する方法の2択になります。この方法では、紹介してもらえる先生の数が少なく、選ぶことが出来ません。そのため、お子さんに合った先生に出会うことのできる確率は低いといえます。

個人契約をする場合は、費用が安く済むところが一番のメリットですが、トラブルが起きやすいことや、先生を選ぶことが出来ないといったデメリットも多くあります。

家庭教師派遣会社などからの紹介

家庭教師派遣会社から先生紹介に至るまでは以下のような流れとなっています。

把握した後、希望によって体験授業などを行います。派遣会社に所属している多くの先生の中からお子さんと相性のいい先生が選ばれ、派遣会社と打ち合わせを行ってから実際に指導が開始されます。

万が一紹介された先生が合わなかった場合は、すぐに他の先生と交代してもらうこともできます。

また、派遣会社に所属している家庭教師は、しっかりと指導前の研修や打ち合わせを担当のスタッフと行っています。派遣会社への指導報告書の提出などが義務づけられているなど、管理されているため、指導がルーズになることがありません。

家庭教師派遣会社などから先生を紹介してもらう場合は、個人契約よりも費用がかかりますが、お子さんに合った先生を派遣してもらえることや、しっかりとした指導を受けることができるといった大きなメリットがあります。

おすすめは家庭教師派遣会社

確実に成績を上げたい、家庭教師選びを失敗したくない場合は「家庭教師派遣会社」で探す方法をおすすめします。

派遣会社は先生の数が多く、お子さんにぴったりの先生が見つかりやすいです。また、万が一何かトラブルが発生してしまったとしても、派遣会社が管理を行っているためしっかりと対応してくれます。

家庭教師に求められること

子供との相性

家庭教師を選ぶ際に最も大切なのは子供との相性です。相性ひとつで子供が楽しく勉強できるかどうかが決まります。 子供が楽しく勉強できる環境づくりをしてくれる家庭教師を探しましょう。 家庭教師派遣会社では、家庭教師を選ぶ前にしっかりとカウンセリングを行うため安心です。 相性のいい先生を見つけるためには、カウンセリングの際お子さんの特徴をしっかり伝えることが大切です。 趣味や性格なども伝えておくと、子供が話しやすく、心を開ける先生が見つかりやすいです。
例えば、子供が野球部で、漫画が好きな場合は家庭教師の先生も野球観戦が好きで、漫画をよく読む人を選ぶと会話が弾むでしょう。

勉強を教える熱意

家庭教師を選ぶ際、有名大学をでていれば間違いない、学力が高ければ高いほどいい先生だと思うかもしれません。 しかし、必ずしも頭が良いから勉強を教えるのも上手いとは限りません。 頭が良くても勉強を「教える」ということが」苦手な人は多いのです。 苦労して勉強してきた人ほど、子供の苦手に寄り添った指導ができる場合が多いのは事実です。 根気よく子供が理解できるまで教えるという熱意を持った先生を探しましょう。

家庭教師選びで失敗しないための4つのポイント

ポイント1 無料体験授業などのサービスを活用する

無料体験授業サービスを活用することで、子供と先生との相性を確認することができます。 気になったところの無料体験授業サービスをいくつか受けて、比較検討することもできます。

ポイント2 コストパフォーマンスを考える

1時間の授業でどれくらいの値段がかかるのかなど、色々なサービスを比較し、結果に見合っているコストパフォーマンスかどうかを見極めましょう。 月謝以外に毎月多くの費用がかからないか、教材は高額ではないかなど、分からない場合はしっかり聞くようにしましょう。
なかには無料で教材を提供している家庭教師サービスもあります。

ポイント3 実際に家庭教師を利用している人の話を聞く

家庭教師は口コミや評判などの情報が集めにくいため、実際に利用したことがある人の意見は重要です。
家庭教師派遣会社の中には、口コミで広がっていき生徒数が増えたというところもあります。いい家庭教師の情報は名前も憶えておくのがおすすめです。

ポイント4 無料体験授業などのサービスを活用する

受験に向けて家庭教師に依頼する場合は、早めに動いておきましょう。 家庭教師選びを失敗しないためには、いくつか比較・検討することがおすすめです。 お子さんに合った家庭教師と出会えるまでに時間がかかることもあります。 また、評判のいい先生は受験シーズンになるとすぐにスケジュールが埋まってしまうことが多いです。 周りが受験シーズンで焦り始める前に、行動をおこしましょう。

家庭教師を選ぶ際のポイントを押さえよう

  • 家庭教師の探し方には、個人契約する方法と、派遣会社から紹介してもらう方法がある
  • 確実に成績を上げたい、 家庭教師選びを失敗したくない場合には派遣会社からの紹介がおすすめ
  • 子供との相性がいい先生、勉強を教える熱意をもった先生を選ぶこと
  • 子供に合った先生を見つけるためには、子供の特徴、趣味や性格などをしっかりと伝えることが大切
  • 無料体験授業サービスを活用して選ぶことがおすすめ
  • コストパフォーマンスを比較する必要がある
  • 実際に家庭教師を利用している人の話を聞いて検討するのもおすすめ
  • 受験に向けて家庭教師を依頼する場合は、早めのタイミングで探し始める必要がある

今回紹介したポイントを実践し、お子さんにぴったりな家庭教師が見つかることを願っています。 以上、失敗しないための家庭教師の選び方についてお伝えしました。

タグ:, , ,