中学受験 家庭教師で6年生9月からの追い込み術

中学受験 家庭教師で6年生9月からの追い込み術

中学受験 家庭教師で6年生9月からの追い込み術

中学受験を目指すお子さまについて「塾に通っているけど成績が伸びない・・・」「家庭教師だけで中学受験合格できる?」「今からでも間に合う?」などお悩みの保護者さまも多いかと思います。
そこで今回は、家庭教師を利用して、6年生9月からでも効果を出す方法についてご紹介します。

中学受験 家庭教師利用の効果的な時期は?

入試から半年前までにスタートがベスト

中学受験を目指すお子さまが、家庭教師の指導をスタートさせる時期はさまざまですが、元々塾に通っている場合でも、入試から半年前、ちょうど夏期講習などの時期にスタートさせるのがよいでしょう。
それは、家庭教師を始めたからといって、すぐに成績があがるというわけではなく、多くのお子さまが少なくとも3か月程度かかる傾向にあるからです。

でも、「やっぱり6年生の秋、この9月からでは遅かった・・・」と諦めないでください!
次からは、6年生の9月からでも、家庭教師で効果を出す方法について紹介していきます。

今からでも効果を出す方法は?

中学受験に向けて勉強を頑張ってきているお子さまが、今から家庭教師でより効果的に追い込みをするためには、お子さまに合ったカリキュラムで入試対策を進めることが必要です。
入試本番まで残り少ないこの時期は、1分1秒も無駄にすることができません。
これまで塾に通わず、家庭で中学受験の勉強を進めてきたお子さまはなおさらです。
マンツーマン指導でお子さまの志望校合格のために必要な勉強だけを効率よく進めることができる家庭教師を活用することをおすすめします。

中学受験 家庭教師を今から塾と併用利用するときのポイントとは?

お子さまに合ったカリキュラムを組むことが大切

中学受験対策を行っている塾は、一般的に集団で授業を受け、入試に必要な知識や力をつける場であることが多いです。
問題演習などは主に宿題としてだされ、集団授業で解説を聞くという流れで授業は進みます。
家庭教師と塾とを併用する場合、通っている塾の授業内容なども考慮したうえで、家庭教師のカリキュラムを組むことが大切です。

家庭教師と塾との使い分けをすることが必要

家庭教師と塾との決定的な違いは、家庭教師が自宅でマンツーマン指導を受けられるという点でしょう。
家庭教師では、勉強の相談だけでなく、実際に先生の受験体験を聞いて気持ちを高めたり、入試が迫ってくると大きくなってくる不安な気持ちを相談したりして、心の面もフォローしてもらうことができます。
また、保護者さまもお子さまの指導日に毎回先生と顔を合わせることができるため、困ったことがあればすぐに相談することができます。
塾と家庭教師の特徴を理解し、上手く使い分けることで最大限に効果が発揮されるでしょう。

中学受験の家庭教師 塾との比較についてもっと詳しく知りたい方はこちらの記事をご覧ください。生徒さんの体験談も載せています。

中学受験、家庭教師をつけるべき?指導方法や料金相場を事例で比較!

中学受験の家庭教師 家庭で保護者さまができるサポートについても知りたい方はこちらの記事をご覧ください。

中学受験のメリット・デメリットについて 親ができることとは?

中学受験 この時期に良い家庭教師を選ぶポイント

では、お子さまに合った良い家庭教師を選ぶためのポイントについて解説していきます。

お子さまに合った先生を選んでくれるかどうか

家庭教師を利用して短期間で成績を上げようとする場合、家庭教師の先生がお子さまに合っているかどうか、先生の力量がどうかで決まるといっても過言ではありません。
だからといって、絶対プロ家庭教師がいいともいいきれません。
お子さまの性格や学力状況、志望校などにぴったり合った先生を紹介してもらえるかが重要です。
気になった家庭教師派遣会社があれば、いくつか体験授業を受けてみて比較・検討しましょう。

お子さまの志望校対策に絞って指導してもらえるかどうか

6年生の9月から家庭教師を始めるのであれば、入試までの日数は残りわずかです。
この時期からは、お子さまの志望校の傾向に合わせて対策を行うことが必要です。
過去問対策をしっかり行ってもらえるか、お子さまの志望校に対して実績があるかなど、電話やメールで問い合わせたり、体験授業を受けたりして確認することをおすすめします。

入試本番までのカリキュラムを具体的に提示してもらえるかどうか

何度もしつこいようですが、入試まで残り期間はわずかです。
この9月から追い込みをかけるなら、お子さまの今の学力や成績状況を見極めたうえで、入試本番までのカリキュラムを具体的に提示してくれるところを選びましょう。
曖昧な返答をされる場合は要注意です。

学生家庭教師会でも中学受験に向けて頑張っている生徒さんが大勢います。
人気のある先生の予定はすぐに埋まってしまうため、お早めにお問い合わせください。

資料請求やお問い合わせはこちら

無料体験のお申し込みはこちら

中学受験 家庭教師を活用して志望校合格を目指そう!

中学受験対策に家庭教師を有効活用する方法について紹介してきましたがいかがだったでしょうか。
この時期から家庭教師を利用する際のポイントをしっかり押さえ、お子さまにぴったりな家庭教師と志望校合格を目指しましょう。

タグ:, ,

受験、成績不振、勉強のやり方、学習障害や不登校など、お悩み全て解決します!お子様との相性重視で、学生教師もプロ教師も同一料金!私たちは「全てのお子様を応援したい!」という願いから、名前に“学生”が入っています。

どんなお悩みもお気軽にご相談ください

ご相談・資料請求

無料体験学習のお申し込み